倉庫131:嵯峨野ブギウギ取材ツアー

  雑誌の取材で、1泊2日で京都・嵯峨野方面へ行ってきました。もちろん、ただ行くだけでは芸がないので、道中いろいろと寄り道をして、ネタを仕入れながらの旅になります。
  まずは、ご無沙汰していた豊川駅「壺屋」で一杯。豊橋駅の店舗にはよく行くのですが、飯田線に乗る機会はあまり多くなく……。味やメニューも同じですからね、なかなか足が向きません。でも、豊川とか蒲郡とか、それほど規模が大きくない駅こそ、応援していかなければならないですね。
  豊川から愛知御津まで歩きました。「愛知御津」と書いて、「あいちみと」と読みます。どうやったら「津」の字を「と」と読めるのやら。ひそかな難読駅です。
  2杯目は、刈谷駅とペデストリアンデッキで直結したショッピングセンター「みなくる刈谷」内にある、「まつもと家」。かけそばなんですが、左後方に見えている縦縞のカップ、鶏唐揚げとのセットでいただきました。ここは、基本的には唐揚げ屋さんなんですね。ついでにそば・うどんとか定食メニューなんかをやっています。
  刈谷駅は乗降者数がかなり多いのに、ほかに駅そばと呼べるような店がありません。このくらいに規模の駅に駅そばがないと、ちょっと寂しいですね。
  続いて、緒川駅近くの「イオンモール東浦」内にある「天麺」で、天丼セット。この店にはかけそばというメニューがないので、セットのそばもきつねそばになります。そばの丼が大きいのか、それとも天丼が小さいのか、どちらだと思います? 正解は、両方。そばは、平皿に近いタイプの丼で提供されるので、丼に直接口をつけてつゆを飲むのが、ちょっと大変です。個人的には、こういうのはあまり好きではありません。
  山科駅近くの「快活CLUB」で、一泊。ネットカフェって、初回利用時に会員登録が必要なので、ついつい同じチェーンを利用することが多いものです。私の場合、会員登録しているのは全国展開しているチェーンとしては「快活CLUB」だけなので、なんとなく毎回快活になります。たまには自遊空間とか、ローカルなネットカフェなんかにも入ってみたいと思うのですが、会員登録の面倒さがネックになりますね。
  翌朝。京都駅で山陰本線に乗り換え、馬堀駅へ。ここから徒歩10分ほどで、嵯峨野観光鉄道のトロッコ嵯峨駅にアクセスできます。観光客の利用が多い駅だから、アクセス路もしっかり整備されているんだろうと思っていたのですが、実際にはこんな感じ。素っ気ないアクセスルートです。あまり観光地っぽさがないです。
  こちらが、トロッコ嵯峨駅。脇から見るとショボい感じなのですが……。
  正面から見ると、なんと立派な建物! でも、脇から見たときのショボさのとおり、奥行きのない薄っぺらな建物です。2階がホームと改札、そして待合室。1階部分に軽食堂と土産物店が入っています。
  駅前には、観光馬車乗り場があります。この駅、歩いていける範囲には目立った観光施設がありません。トロッコ列車に乗るのが目的でやって来たはいいけれど、いざトロッコ亀岡駅に着いてみたら何もなかった、という印象。だから、せめてものアトラクションとして、観光馬車があるのでしょう。川に沿った、何もないところをぐるっと回るだけのようですが。
  で、駅舎1階のこちらのお店。今回の旅の主目的でもある、軽食堂です。うどん・そばのほか、ピラフとか、ドリンクメニューなどいろいろ扱っています。
  公式取材なのであまり詳しくは書けないのですが、いただいたものを簡単に紹介。まずは、亀岡牛肉うどん。その名のとおり、亀岡牛の肉をトッピングしています。亀岡牛、上品で美味しいです。脂身の少ない赤身なんですが、脂身のような強い旨みがあり、肉質もやわらかいです。煮すぎていないのも、いいんでしょうね。
  続いて、きつねそば。そばは冷凍麺でしょうかね。普通でした。うどんもそばも同じつゆだと思うのですが、のせるトッピングが違ったこともあって、まったく異なる味わいでした。肉系のトッピングをのせた方が、丼全体に一体感が出て美味しいです。
  待合室はこんな感じ。トロッコ発車間際は、ごった返しています。大半が、外国人(主に中国人)ですね。公式取材だったので、「乗っていく?」とお誘いをいただきましたが、私が優先的に乗ることで乗れなくなる人が出てしまうのも悪いなと思い、辞退しました。結局、帰りも馬堀駅からJRで。嵯峨野観光鉄道の駅構内店舗の取材なのに、トロッコには乗らないという。微妙な取材旅行になってしまいました。
  少し時間に余裕があったので、京都駅近くの「へそ」に立ち寄ります。天かすそば+生卵を。おにぎりは、ランチタイムのサービスです。JR京都駅は、京都市の中心市街地からだいぶ離れたところにあって、駅前はそんなに賑やかではありません。オフィス街の雰囲気です。そんな中に、こういう店があるとホッとしますね。.
  終電近い列車で、帰京。青春18きっぷ利用の旅だと、どうしても帰りが遅くなってしまいますね。貧乏性でしょうか。余裕があると、ついついあちこち寄ってしまって。
  で、お腹が空いたので、新橋駅前の「富士そば」(新橋駅前店)で、煮干しラーメンをいただきました。もう何度も食べているメニューなので、取り立ててどうということもないのですが、ラーメン屋に入るよりも安く早く食べられ、それなりの味でもあるので、ありがたいです。

戻ります。